水泳世界選手権に出場する、真岡市出身の水沼尚輝選手を取材

令和元年5月23日(木曜日)

「水泳世界選手権に出場する、真岡市出身の水沼尚輝選手を取材」
新潟県長岡市「ダイエープロビスフェニックスプール」

 5月23日(木曜日)に、第18回水泳世界選手権に出場する、真岡市出身の水沼尚輝選手を、新潟県長岡市にあるダイエープロビスフェニックスプールおいて、新潟テレビと合同で取材しました。

 水沼選手は、4月8日に行わた競泳の世界選手権代表選考会を兼ねた日本選手権で、男子100メートルバタフライで自己新記録である51秒43をマークし、見事初優勝を飾りました。

 取材当日は、早朝から、飛び込みや片手で泳ぐ練習や、体幹を鍛えるトレーニングなどを行っていました。

 水沼選手が出場する、第18回水泳世界選手権は、7月21日から28日まで、韓国の光州で行われます。

 市民一丸となって、日本記録の更新と世界選手権やオリンピックでの活躍を目指す水沼選手を応援しましょう!

練習後のプールサイドで、オレンジ色のTシャツを着用し、正面を向きさわやかな笑顔を見せる、水泳世界選手権に出場する水沼尚輝選手

水沼尚輝選手

プールで手前に向かって力強く水を掻き、バタフライを泳ぐ水沼選手

練習の様子

マットの上でボールを両手で持ち上半身を左側にねじり、両足を上げ金六トレーニングを行う水沼選手

トレーニング風景

このページに関する
お問い合わせ先

総務部 情報政策課 広報広聴係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8100
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2019年05月31日