真岡市公式ホームページ

日本一のいちご

真岡市のいちご生産は、作付面積が約140.8ヘクタール で、457の世帯が生産農家として栽培を行っています。年間の生産量は約7,059トン、販売額については年間約81億1,000万円となっております。(JAはが野調べ 平成30年産)
平成21年3月に、旧二宮町と合併し、「いちご生産量日本一」を不動のものとしました。
イチゴの写真

農産物販売交流施設「あぐ里っ娘」
新鮮な農産物を買うことができます。
併設された「井頭観光いちご園」では、1-5月までいちご狩りが楽しめます。

【所在地】
〒321-4411栃木県真岡市上大和田3006(地図)

【開館時間】
午前9時から午後4時30分

【休館日】
年末年始のみ

【問い合わせ】
0285-81-1141

農産物販売交流施設「あぐ里っ娘」 地図

道の駅にのみや(二宮尊徳物産会館)
新鮮ないちごの販売の他、
いちごロールケーキやいちごカレー、とちひめジェラートなど、
いちごに関連したオリジナル商品を多数販売しています。

【所在地】〒321-4521真岡市久下田2204-1

【開館時間】
午前9時から午後6時30分(季節変動あり)

【休館日】
第3火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

【入館料】
無料

【問い合わせ】
0285-73-1110

道の駅にのみや(二宮尊徳物産会館) 地図