「モオカの休日」とは・・・?

  市民による同好会やサークルなどの組織が主体となって、真岡の魅力を感じられるプログラムを市内の様々な場所で市内外からの来場者に提供することで、人と人がつながり、真岡の魅力を感じてもらい、真岡市がさらに魅力的なまちに発展していくことを目指しています。

 「モオカの休日」のネーミングは、「ローマの休日」をモチーフにしたもので、「休日の真岡で人と触れ合い、特別な一日を過ごして欲しい」という意味が込められています。

 

 ★3月の予定★

 【場所】久保記念観光文化交流館内  観光まちづくりセンター
内容 日(曜日) 時間 主催・その他
押し花教室

1日(木)・15日(木)

※第1・3木曜日

午前10時~

ふしぎな花倶楽部

※実費負担

子供将棋教室

17日(土)

午後1時30分~

真岡市将棋連合会

※入場無料

竹はり画教室

8日(木)・22日(木)

※第2・4木曜日

午前9時30分~

竹真会

※実費負担

うたごえ喫茶

4日(日)・18日(日)

※第1・3日曜日

午前11時~

アンサンブル花

※入場無料

 【問い合わせ】真岡市観光協会(℡ 82―2012)