令和4年度生活習慣病健診(特定健診・がん検診)

生活習慣病健診(特定健診・がん検診)

 真岡市の三大死因はがん、心疾患、脳血管疾患です。(「H30栃木県保健統計年報」)

 これらの病気は、脂質異常、高血圧、高血糖の方がかかりやすいと言われています。 

 真岡市では、特定健診(内臓脂肪に着目した健診)とがん検診を、「生活習慣病健診」として実施しております。

 年に1回は健診を受けて、自分の身体の状態をご確認ください。

 特定健診で異常が見つかった方は、医療機関で早めの治療をお願いします。

 異常がなくても、数値が異常値に近づいてきた方は生活習慣(食事・運動・休養)を見直し、悪くならないように予防してください。

 

検査内容と自己負担金

健診の種類

対象者 (2021年4月1日基準)

内容・検診項目 自己負担金
特定健診 40から74歳の 国保加入の方 身体計測・腹囲・尿・血圧・血液検査(脂質・糖尿病・肝機能・貧血・腎機能)・医師の診察・ 心電図・眼底 無料
後期高齢者健診 75歳以上の方 身体計測・腹囲・尿・血圧・血液検査(脂質・糖尿病・肝機能・貧血・腎機能)・医師の診察・ 心電図・眼底
胃がん検診 40歳以上全員 バリウムを飲んで 胃のX線撮影 400円
肺がん検診 40歳以上全員

胸のX線撮影

希望者には痰の検査を追加

痰検査なし

100円

痰検査あり

300円

大腸がん検診 40歳以上全員 便に血が混じっていないか検査 100円
前立腺がん検診 50歳以上の男性 血液中の腫瘍マーカー(PSA)の検査 100円

 ※結果書は健診機関から市を経由し、おおむね1か月後頃郵送される予定です。

 ※生活習慣病健診(特定健診・がん検診)は、集団健診のみです。本市の場合、医療機関での個別健診は、後期高齢者健診では実施しておりますが、特定健診では未実施です。

日程表

R4生活習慣病健診日程表

お申込み方法(ご予約変更・新規ご予約)

※注意事項※

・過去2年間に集団健診の受診歴のある方には、4月初旬に「専用予約サイトID&パスワード」はがきが郵送されます。過去の受診歴を参考に予定日が設定されておりますので、改めて予約の必要はありません。

・各健診日の3週間前までにお申込みください。

・市で行う健診(集団、人間ドック、施設)は、いずれか年度内1回の受診となります。

・社会保険の被扶養者の方は、お申込みの際にご相談ください。(加入している医療保険により、受診できない場合がございます。)

ネットでのお申込み

1.新規の方・IDとPASSを紛失された方はこちら(お申込みフォーム)

2.IDとPASSをお持ちの方はこちら(集団検診予約サイト)

※過去2年間に受診歴のある方には、4月初旬に「予定日のお知らせはがき」が郵送されます。このはがきをご用意ください。

下記アドレスにアクセスし、はがきに記載されているログインID及びパスワードを入力すると、委託検診機関に健診のお手続きができます。

ネット以外でのお申込み

※Eメール・ファックス番号でお申込みの際は、健診日程等を確認の上、住所・氏名・生年月日・電話番号・メールアドレス・健診内容(健診希望日・健診の種類)を必ずご記入ください。

下記お問合せ先までEメール(kenkou@city.moka.lg.jp)、電話(0285-83-8122)、ファックス番号(0285-83-8619)等でお申込みください。

 

 

よくあるご質問(Q&A)

Q.本人が社会保険加入ですが特定健診を受けられますか?

A.特定健診は「高齢者医療確保法」により保険者(会社の加入している健康保険組合)に義務付けられている健診です。市では受けられませんので、保険者に指定医療機関をお問い合わせください。なお、がん検診は全市民対象です。

 

Q.社会保険被扶養者は特定健診を受けられますか?

A.保険者(会社の加入している健康保険組合)から特定健康診査受診券を取り寄せてから、健診のご予約を取り直してください。保険者の契約によって、受診できない場合や自己負担金が必要な場合がありますので、保険者または会社にお問い合わせください。

 

Q.大腸がん検診はどのくらい前から採取できますか?1本のみでも大丈夫ですか?

A.冷暗所保管で1週間を目安としてください。精度が下がりますが、1本でも大丈夫です。

 

Q.集団健診はどれくらい時間がかかりますか?

A.健診内容、受診者数、受付時間等により異なりますが、1~2時間を目安としてください。

 

Q.健診当日くすりを飲んでも大丈夫ですか?

A.医師より処方されている薬は当日検査開始2時間前までに200ml以下の水で服用すれば差し支えありません。糖尿病の薬・インシュリン注射は事前に主治医にご相談ください。

 

Q.申し込んだ日に行けなかった場合はどうすればよいですか?

A.予約日の変更ができますので、再予約をお願いします。既に締め切っている健診日への変更の場合は今お持ちの問診票等1式をお使いください。それ以外の健診日への変更の場合は問診票等1式が再送となります。

 

Q.年度途中に、ほかの保険から国民健康保険に変わった場合はどうすればよいですか?

A.市の健診対象となりますので、ぜひご受診ください。

 

Q.かかりつけ医に定期的に受診しているので、健診は受けなくてもいいですか?

A.後期高齢者の方は、医療機関で無料で健診を受診できます。お申込みは9月から11月までですので、ぜひご利用ください。(医療機関での健診、人間ドックと集団健診の二重受診はできません。)

国保の方は、保健師による生活習慣改善サポートをお受けいただくため、健診の対象となります。かかりつけ医にご相談ください。

 

Q.健康なので健診を受けなくてもよいですか?

A.自覚症状がないから健康とは限りません。将来の病気の発症リスクを減らすために、毎年継続して健診を受けることが重要ですので、ぜひお受けください。

 

Q.予約しなくても健診キットは届きますか?

A.生活習慣病健診は過去2年間、女性がん集団検診は過去1年間、女性がん施設検診は過去3年間に受診歴があれば、自動的にお届けとなります(集団検診については、同じようなお日にちに予約を割り振り、毎年4月ごろに予定日のお知らせはがきをお届けします)。後期高齢者施設健診は令和3年度から集団健診予約者にも8月末ごろ受診券をお送りいたします。

※健診日の混雑状況により、やむを得ず過去の受診日と異なるお日にちにご予約を割り振っている場合もございます。また、社会保険扶養の方は受診券が必要なため特定健診が毎年お電話が必要であったり、新40歳の方には受診歴がなくてもお日にちが割り振られていたりと、健診機関との細かい取り決めがございます。ご迷惑をおかけしますが、予めご了承ください。

感染症予防策Q&A

 がん早期発見の機会を逸失するリスク(*1)を勘案し、感染予防策を講じたうえで健診を実施しております。(*2)

 委託健診機関に対しては、一昨年来の交渉で定員分散のため健診日程を増やすことのほか、業界団体の策定する感染予防策(*3)の遵守を要求しているところです。

 具体的な感染予防策などは下記Q&Aのとおりです。

 

*1 参照「がん情報サービスHP最新がん統計」 https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

*2 感染症拡大の県内外の状況次第では、再度延期・中止となる場合もございます。その場合には迅速に対応するため、ホームページやご予約をされた方への個別連絡等でお知らせいたします。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。

*3 参照「厚生労働省HP令和2年5月26日付通知文」 https://www.mhlw.go.jp/content/000633977.pdf

 

Q.会場は混雑していますか?

A.定員を少なくして、間隔確保に努めております。(*4)

 その分、空き日程が限られています。お電話にてお問い合わせください。(*2)

 また、受付時間を30分ごとに分けて、混雑を回避しております。

 受付時間は感染症のリスクを考慮しておおむねご高齢順としております。指定のお時間内のお越しにご協力ください。

 

Q.スタッフや他の受診者に熱やせき等の症状の有る方はいませんか?

A.スタッフは全員検温体調不良時の申し出を徹底しております。

 受診者の皆さまにおかれましても、かぜ様症状や味覚嗅覚異常のある場合には、別日への予約変更をお願いいたします。

 

Q.スタッフや他の受診者はマスクを着用していますか?消毒していますか?

A.スタッフは全員マスク着用手指消毒を徹底しております。

 受診者の皆さまにもマスク着用、手指消毒液の使用をお願いしております。

 

Q.換気はされていますか?

A.適宜換気を行っております。その分、空調が効きにくくなっておりますので予めご了承ください。

 

Q.それでも不安があります。

 とくにご高齢の方、糖尿病・心不全・呼吸器系疾患の持病のある方、透析を受けている方、抗がん剤や免疫抑制剤を使用している方で不安のある場合は受診延期もご考慮いただくよう、健診前のお知らせでお伝えしているところです。

 キャンセル、予約変更は自由にできますので、健康増進課健康づくり係までご連絡ください。

 

*2 感染症拡大の県内外の状況次第では、再度延期・中止となる場合もございます。その場合には迅速に対応するため、ホームページやご予約をされた方への個別連絡等でお知らせいたします。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。

*4 受付機械のトラブル等により、待ち時間が伸びる場合もございます。天候等や感染症の状況によっては、その際にやむを得ず待機スペースが混雑となる場合もございますので予めご了承ください。

 

 

このページに関する
お問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課 健康づくり係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎1階
電話番号:0285-83-8122
ファックス番号:0285-83-8619

お問い合わせはこちらから

更新日:2022年04月01日