新型コロナウイルス感染症関連情報

緊急事態宣言発令中

更新情報

真岡市からのお知らせ

栃木県に緊急事態宣言が発令されました

 国は、1月13日に、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を、栃木県を含む11都道府県に範囲を拡大して発令しました。
 市民の皆さまには、下記の点につきましてご協力をお願いいたします。

期間

令和3年1月14日(木曜日)から令和3年2月7日(日曜日)
※終期は予定。状況を見て判断。

県民(市民)の皆さまに対する協力要請

時間、県内外を問わず、不要不急の外出を自粛してください。
特に、午後8時以降の不要不急な外出はしないでください。

(医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要な場合は除きます)

マスクの着用、換気をはじめ、3密の回避や手洗いなど、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

感染リスクが高まる「5つの場面」での注意をしましょう。

  1. 飲酒を伴う懇親会等
  2. 大人数や長時間におよぶ飲食
  3. マスクなしでの会話
  4. 狭い空間での共同生活
  5. 居場所の切り替わり
    ※特に、感染リスクが高い場面を避けることを要請(大人数・長時間の飲食・飲酒の自粛、マスクなしでの会話の自粛)

体調が悪い場合は、仕事は休みましょう。

施設に応じた感染防止対策の徹底が行われていない場所への外出を避けましょう。

外出時は、感染のリスクを避ける行動をお願いします。

ハイリスク者(高齢者、基礎疾患を有する方)は上記取組を特に徹底しましょう。

事業者の皆さまに対する協力要請

事業者の皆さまには、以下のとおりご協力いただきますようお願いいたします。

1.営業時間の短縮

営業時間の短縮を要請する施設 

  • 飲食店(居酒屋を含む。)、喫茶店等(宅配・テイクアウトサービスは除く。)
  • バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗

内容 

  • 営業時間短縮を要請
    (営業時間は、午前5時から午後8時まで。ただし、酒類の提供は午前11時から午後7時まで)
  • 令和3年1月14日(木曜日)~2月7日(日曜日)

2.業種ごとの感染拡大予防ガイドラインの徹底等、感染拡大防止のための適切な取り組み

3.「新型コロナ感染拡大防止対策取組宣言」の実施

4.「出勤者数の7割削減」を目指すことも含め接触機会の低減に向け、テレワーク等の制度活用の推進、オンラインビジネスの推奨

5.事業継続に必要な場合を除き、午後8時以降の勤務の抑制

新型コロナウイルス感染拡大防止営業時間短縮協力金について

 国の緊急事態宣言を受け、県の要請に応じて営業時間の短縮にご協力いただいた事業者の皆さまに対し、県と市町が共同で協力金を支給いたします


「特定警戒」における対応の詳細は、栃木県のページをご覧ください。

今までどおり、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

各種給付金・支援情報等

生活支援関係

事業所支援関係

農業経営者関係

症状を感じたら

新型コロナウイルス感染症の主な症状は

  • 発熱やのどの痛み
  • 咳が長引くこと(1週間前後)
  • 強いだるさ(倦怠感)

です。症状がある場合は、かかりつけ医や電話相談窓口にご相談ください。

電話相談窓口

受診・相談センター(コールセンター)

電話番号:0570-052-092
24時間対応(土日・祝日含む)

【相談内容】

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること
  2. 発熱などの症状があり、かかりつけ医や最寄りの医療機関に連絡できないときに受診できる医療機関を知りたいとき

事業者の皆様へ

業種別ガイドラインについて

 新型コロナウイルス感染拡大予防に関する「業種別ガイドライン」が各業界団体等において定められています。
 事業者の皆様には業種ごとのガイドラインに沿った感染防止対策の実践をお願いいたします。
 以下のページから各団体・業種ごとのガイドラインが確認できます。

「新型コロナ感染防止対策取組宣言」運動について

 栃木県では、第2波に備え、感染防止対策に取り組みながら、社会経済活動の本格展開を図るため、1.各業界団体と連携した感染防止対策を徹底する取組と、2.各事業者の参加による感染防止対策の「見える化」の取組を、県民運動として展開します。
 各団体及び事業者の皆様には、この取組宣言に積極的に参加いただき、感染防止対策が徹底され、県民の皆様が安心して暮らせる環境づくりをともに進めていきましょう。
 運動の詳細は、栃木県のホームページをご覧ください。

市民の皆様へ

新型コロナ感染症対策の徹底を!

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止のため、感染症対策の徹底をお願いします。

  • マスクなしで会話しないこと
  • 大人数で食事しないこと
  • 人と人との距離を保つこと
  • 手指をよく洗うこと 

5カ国語(日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語・ベトナム語)対応の動画を作成しました。
下のリンクよりご覧ください。 

市内の感染者確認状況

市内の感染患者確認状況は以下のとおりです。
なお、市民の皆さまにおかれましては、感染拡大の防止と共に、人権に配慮した行動をお願いします。

真岡市内の感染患者の確認状況は、下記リンクからご覧ください。

栃木県内の感染者確認状況は、下記リンク(栃木県ホームページ)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関する情報(栃木県のホームページ)

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) について

 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、厚生労働省が配布を開始したスマートフォンアプリです。新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受けることができます。自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるためにインストールしましょう。

市役所窓口関係

新型コロナウイルス感染症について詳しく知りたい

新型コロナウイルス感染症についての詳細は下記リンクをご覧ください。

その他お知らせ事項

 栃木県と県内市町は、県民の皆さまと一緒に、大切な人やくらしを守るため、“おもいやり”と“やさしさ”を持って、新型コロナとの闘いを乗り越えていく「新型コロナとの闘いを乗り越えるオールとちぎ宣言」を行いました。

市内施設の再開およびイベントの中止・延期情報

 市では、再開した施設の運営に関しては、感染防止策の徹底や、「3つの密」の回避等の対策を行ってまいります。
 また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を考慮し、イベント等の開催中止や延期を決定しています。
 詳細については、下記リンクよりご確認ください。

詳細は各リンク先のページでご確認ください。

市内小中学校・子育て情報

乳幼児健診・各種教室・相談会

感染症対策をお願いします

3つの密(密閉空間・密集場所・密接場所)を避けましょう

  1. 密閉 換気が悪い場所
  2. 密集 多くの人が集まる場所
  3. 密接 間近で会話や発声をする場所
    は避けましょう

風邪や季節性インフルエンザの感染予防と同様に、下記の方法が有効とされております

  • 石けんによる手洗いをこまめに行いましょう ※アルコール消毒も有効です
  • せきエチケットをしましょう
  • 公共交通機関の利用をさけましょう
  • 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けましょう
  • 風邪の症状があれば外出を控えましょう
  • やむを得ず、外出される場合にはマスクをつける等のせきエチケットをしましょう

感染予防については、以下のリンクからご覧ください。

イベントや行事等の参加・開催について

関連リンク集

更新日:2021年01月23日