観光庁実証事業の実施

観光庁では、新型コロナウイルス感染症により観光地が多大な影響を受けている中、今後、失われた観光需要を回復していくためには、地域に眠る観光資源を磨き上げ、より一層地域の魅力を高めるとともに、感染拡大防止策を徹底し、安心・安全な新しい旅のスタイルを普及・定着させていくことが必要であるとし、「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」を展開しています。

本市としては、この実証事業に応募し採択を受け、真岡市でも影響を受けた観光需要の回復を目指し、下記のとおり実証事業を実施します。

実施事業

世界一のいちごのまちを目指して!「いちごのまち de イチゴツーリズム」事業
~いちご生産量日本一を誇る真岡市で五感で味わい尽くすイチゴづくしツアー~

1.日本一のいちごを五感で味わい尽くすイチゴツーリズムツアーの実証

2.新しい様式に対応するオンラインコンテンツでのプロモーション実証・検証

事業詳細

1.日本一のいちごを五感で味わい尽くすイチゴツーリズムツアーの実証

【事業内容】いちごと観光資源を組み合わせたいちご尽くしの高付加価値ツアーを実施。
【実施日】令和4年1月22日(土曜日)~23日(日曜日)、29日(土曜日)~30日(日曜日)の2回
【参加費用】5万円コース(交通手段がSL)、10万円コース(交通手段がヘリコプター)
【ターゲット】首都圏のファミリー層や女性客
【募集開始】令和3年12月上旬予定
【コース予定】
<1日目>真岡鐡道SL(or東京からヘリ直行)・Welcomeいちご(はじめの1個)⇒SL客車でのスイーツビュッフェ(市内飲食店によるイチゴスイーツ集合)⇒いちご農家体験(大規模いちご農家でいちごパック詰め視察&体験)⇒イチゴハウスクルージング(ヘリ×いちご) ⇒いちごハウスdeレストラン(いちごが実るハウス内でガストロノミーディナー)⇒いちご風呂(癒し×いちご)⇒いちごルーム(特別なイチゴしつらえグランピング施設での宿泊)

<2日目>いちご卵収穫体験(地域食材×いちご)⇒朝食ジャム作り体験(地域食材×いちご)⇒いちご染め体験(伝統工芸×いちごの体験)⇒観光いちご園完熟いちご狩り(最高品質いちご)⇒昼食&買い物(いちごカレー&お土産)⇒帰路

2.新しい様式に対応するオンラインコンテンツでのプロモーション実証・検証

【事業内容】オンラインでのいちご狩りを実施(医療系やインバウンド向け)
【実施日】令和4年1月15日(土曜日)~16日(日曜日)の2日間 計4回実施予定
【ターゲット】医療福祉系施設入居者やインバウンド旅行者となる外国人(東南アジア)
【募集開始】令和3年12月中旬予定

このページに関する
お問い合わせ先

産業部 農政課 農業振興係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎4階
電話番号:0285-83-8139
ファックス番号:0285-83-0199

お問い合わせはこちらから

更新日:2021年11月22日