令和4年度後期高齢者健診の個別(施設)健診について

昭和22年4月1日以前に生まれた方は、9月から11月まで指定医療機関の検査(健診)が無料で受診できます。

 8月末に郵送した「受診券」「問診票」に必要事項を記入のうえ、裏面「指定医療機関」にご予約ご持参のうえご受診ください。

 当日は朝食をとらずに午前中に受診してください。午後受診したい場合は、医療機関に確認してください。

 医師より処方されている薬は普通に服用して差し支えありません。ただし、糖尿病の方は、当日の薬の服用やインスリン注射について事前に主治医にご確認ください。

 なお、この個別(施設)健診と集団健診、人間ドックの二重受診はできません。(がん検診は集団検診で受診できます。)

 

対象者 実施期間 自己負担金 検査内容

健診日

76歳以上

令和4年9月1日~

令和4年11月30日

無料

問診・理学的検査・血圧測定・

検尿・循環器検査・肝機能検査・

血糖検査・腎機能検査 等

R4受診券表
R4受診券裏
R4問診票

ご注意ください!昨年度までとの一部変更がございます!

1.受療中の方も対象者に含まれるよう変更となっております。

 後期高齢者の受療率は97.9%であり今後はフレイル予防が重視されることから(高齢者の特性を踏まえた保健事業ガイドライン第2版)、受療中でも後期高齢者健診が必要とされております。(標準的な健診・保健指導プログラム【平成30年度版】)

2.質問票が変更となっております。

 「標準的な質問票」から「後期高齢者の質問票」(令和元年9月19日付厚労省通知文保高発0919第1号)に変わりました。

このページに関する
お問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課 健康づくり係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎1階
電話番号:0285-83-8122
ファックス番号:0285-83-8619

お問い合わせはこちらから

更新日:2022年09月16日