新庁舎周辺整備事業とは

新庁舎の建設に伴い、現在の建設部棟、教育委員会棟、水道庁舎および附属体育館などのエリアに、新たに、まちの「顔」として、にぎわいの場としての複合施設の整備を計画しています。

 

 この事業で整備を計画している複合施設には、次のような機能を集約していく計画です。

遊び 子ども広場、子育て支援機能など
学び 図書館機能
にぎわい 商業機能など

 これらの機能を持たせ、幅広い世代の市民が集まり、利用できる交流拠点施設として整備を進め、魅力あるまちづくりを推進します。

この複合施設の整備は、公共機能と民間機能を組み合わせ、民間のノウハウや資金を活用するPFI(※)の導入を念頭に検討を行っていきます。

※PFIとは

民間事業者に施設の設計、建設、維持管理、運営、資金調達までを一体的にゆだねることで、民間の能力を最大限に活用し、公共サービスの提供を効率的、効果的に行うことを目指す事業手法

このページに関する
お問い合わせ先

総務部 プロジェクト推進室 新庁舎周辺整備推進係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8059
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2018年08月31日