新コミュニティバスの愛称募集について

新コミバスイメージ

デザインは決定した愛称のイメージで作成します

 真岡市では、令和5年春頃から中心市街地と周辺地区を結ぶ新しいコミュニティバスの実証運行を予定しています。

 新しいコミュニティバスが市民の皆様に愛着をもって利用されるよう、愛称を募集します。

※実証運行から本格運行に移行する場合は、決定した愛称を継続して使用します。

愛称の応募について

応募期間

 令和4年6月1日から令和4年6月22日まで

応募できる方

 どなたでも応募できます。

 ただし、応募できるのは一人一点までとし、未発表のものに限ります。

応募方法

1 申込フォームからの申込みの場合

 次の専用の申込フォームから申し込んでください。

URL:https://logoform.jp/form/jZFV/97374

QRコード:愛称募集QRコード

2 応募用紙による申込みの場合

 応募用紙に必要事項を記入し、次の提出先に郵送、電子メール、持参してください。

 (応募用紙) 新コミュニティバス愛称募集用紙(PDFファイル:906.6KB)

 (提出先) 〒321-4395 真岡市荒町5191番地 真岡市役所 3階

        総合政策部 総合政策課 コミュニティバス愛称募集窓口 あて

        メールアドレス:sougouseisaku@city.moka.lg.jp

応募の特典

1 優秀賞

(1) 選考方法  採用された作品を応募した方

(2) 特典内容  記念品、表彰状

2 参加賞

(1) 選考方法  作品を応募した方の中から抽選で30名

(2) 特典内容  オリジナルエコバック(栃木県県央地域公共交通利活用促進協議会作成)

            ※ サイズ 横260ミリメートル×縦305ミリメートル

応募上の注意

1 応募された作品の著作権、その他一切の権利は、真岡市に帰属します。

2 応募作品が他の著作権を侵害するなど、権利上の問題が生じた場合は、すべて応募者の責任とします。

3 応募に係る費用は、すべて応募者の負担とします。

4 応募にあたり提供された個人情報については、愛称の選考、発表に関する目的意外で使用することはありません。

5 採用作品を応募した方の氏名等について、公表する場合があります。

6 採用された作品を応募した方及び参加賞の該当者にのみ通知を行います。不採用となった方への通知は行いません。

愛称の決定方法

応募のあった作品の中から、市内の小学生の人気投票により決定します。

愛称の発表時期

愛称の発表は、8月から9月頃を予定しています。

参考(近隣の公共交通の愛称)

【路線バス】

足利市(あしバスアッシー)、佐野市(さーのって号)、鹿沼市(リーバス)、小山市(おーバス)、那須塩原市(ゆーバス)、矢板市(市営バス)、那珂川町(コミュニティバス)

【デマンド交通】※事前予約等の利用者の要望により運行する公共交通のこと

栃木市(蔵たく)、鹿沼市(予約バス)、さくら市(コンタ号)、茂木町(めぐる君)、市貝町(サシバふれあい号)、益子町(ふれあい号)、塩谷町(えかんべ号)、壬生町(みぶまる)

 

このページに関する
お問い合わせ先

総合政策部 総合政策課 交通政策係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8469
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2022年05月23日