機械式生ごみ処理機及びコンポスト容器の設置補助金制度

 真岡市では、ごみ減量化を図るため、家庭から排出される生ごみを自家処理する目的で、機械式生ごみ処理機及びコンポスト容器を設置する方に対し、購入金額の一部を補助しております。

補助の対象となる機器

 機械式生ごみ処理機及びコンポスト容器

機械式生ごみ処理機の写真
コンポスト容器の写真

補助条件 

 以下の条件を全て満たす方

  1. 市内在住の方
  2. 処理機または容器をご自宅に設置できる方
  3. 処理機または容器で処理されたものを自家処理できる方
  4. 処理機または容器を市内の販売店で購入する方
  5. 市税等を完納している方(世帯員全員)

補助台数

1世帯につき、機械式生ごみ処理機は1台、コンポスト容器は2基まで

補助額

処理機1台または容器1基あたりの購入費の2分の1

(ただし機械式生ごみ処理機については30,000円、コンポスト容器については1基あたり6,000円を限度とする)

申請方法 

  1. 環境課で申請書を受け取る。  
    (直接来庁または電話でご相談ください。ご希望の方には申請書を郵送いたします。)  
  2. 市内の販売店で機器を購入し、申請書の購入証明欄に証明をもらい、領収書を受け取る。
  3. 環境課に申請書を提出する。預金通帳、印鑑、領収書を持参。  
  4. 申請書類を審査した後、指定口座に補助金が振り込まれます。
    (申請後、一ヶ月程度かかりますのでご了承ください。)  

詳しくは、環境課(83‐8126)にお問い合わせください。

   

申請書のダウンロード

コンポスト容器の使用方法

 下記のページをご覧ください。   

このページに関する
お問い合わせ先

市民生活部 環境課 ごみ減量係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎2階
電話番号:0285-83-8126
ファックス番号:0285-83-8392

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年04月13日