市内2キロメートル四方メッシュ

市内2キロメートル四方放射線量

放射線量測定の回数を変更しました

市では東日本大震災による福島第一原子力発電所事故を受け、平成23年8月から独自に放射線量の状況確認のために市内を2キロメートル四方のメッシュに区切り、それぞれのメッシュの中で1ヶ所、合計46ヶ所を月1回(年12回)の測定を実施しております。

現在の測定値は、平成23年8月の測定開始に比べ、徐々に数値を下げながら安定的に推移しております。

そのため、福島第一原子力発電所で新たな異変が起きない限り、大きな変動はないと考えられますので、平成26年12月より測定回数を年2回と変更いたします。

また、福島第一原子力発電所や近隣の発電所等で異変が生じた場合は適宜測定回数を増やします。

放射線量の経年変化(地上50センチメートルで測定)

 

平成23年8月

平成29年10月

平成30年8月

令和元年8月

平均値

0.12

0.07

0.07

0.07

最大値

0.16

0.09

0.09

0.1

(注意1)単位は一時間あたりのマイクロシーベルト。

(注意2)測定機器は、HORIBA社製PA-1000のサーベーメーターです。

(注意3)サーベーメーターでの測定では、測定場所の状況や危機の特性等により、測定値が高く表示されることがあります。

(注意4)測定結果は、気象条件等により異なることがあります。

測定場所

市内を2キロメートル四方のメッシュに区切り、それぞれのメッシュの中で1ケ所、合計46ケ所を測定

測定頻度

年2回

測定結果

過去の測定結果

文部科学省による航空機モニタリング調査結果

このページに関する
お問い合わせ先

市民生活部 環境課 環境対策係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8127
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年03月09日