真岡市木造住宅の耐震診断補助制度について

◇◆お知らせ◆◇

★2019(平成31)年の申請受付は、2019(平成31)年4月1日(月曜日)からとなります。

 市では、震災に強い安全・安心なまちづくりの推進のため、旧耐震基準で建てられた市内にある木造住宅に対して、所有者が行う耐震診断等の費用の一部について、助成を行います。

補助対象住宅

次のいずれにも該当する住宅

  • 昭和56年5月31日以前の基準により建築された住宅
  • 木造2階建て以下の一戸建て住宅(併用住宅の場合、2分の1以上が住宅の用途のもの)
  • 在来軸組工法により建築された住宅(賃貸を目的とした住宅は除く)
  • 今回初めて補助対象となる住宅

補助対象者

次のいずれにも該当する方

  • 補助対象住宅を所有(共有を含む)する方又は所有者の2親等以内の親族
  • 今回初めて補助金を受ける方
  • 国、県及び市税等の滞納のない方

補助額

  • 耐震診断費用の3分の2以内(上限2万円)
  • 耐震補強計画策定費用の3分の2以内(上限8万円)

申請手続き等の流れ 《耐震診断》

診断のみ(耐震建替)

耐震診断の申請手続き等の流れの図

申請手続き等の流れ 《耐震診断+補強計画》

耐震診断、及び補強計画の申請手続き等の流れの図

申請書・添付書類

申込み受付期間等

【申込み受付期間】 毎年度4月1日から

             (市の休日に当たるときは、市の休日の翌日)

  • 木造住宅耐震関連補助金は、予算の範囲内で、申請先着順で受付しております。

【完了・請求期限】 当該交付決定年度の3月10日までに完了し請求

                      (市の休日に当たるときは、市の休日の翌日)

◆現在の受付状況は、建設課建築係までお問い合わせ願います。

予算額に達した時点で、当該年度の受付は終了とさせていただきますので、予めご了承願います。

このページに関する
お問い合わせ先
建設部 建設課 建築係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 建設部棟2階
電話番号:0285-83-8150
ファックス番号:0285-83-6240

お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月15日