真岡市の魅力を発信!

 真岡市は、栃木県の南東部に位置し、東に連なる八溝山地、西に流れる鬼怒川を抱える自然豊かな都市です。

 かつては農業を基盤とするまちでしたが、現在は、多くの企業が操業する大規模な工業団地を有するハイテク都市として発展を続けています。

 農業・商業・工業がバランスよく調和した理想的な地方都市である真岡市。

 このページでは、真岡市の魅力についてお伝えします。

日本一のいちごのまち 真岡市

みずみずしい大きないちごが並ぶ様子

真岡市は全国に誇るいちごの産地。そのいちごは、質・量ともに「日本一」。

SLの走るまち もおか

菜の花と桜の花が咲き誇る中を走り抜けるSL

 真岡鐵道では、毎週土曜日、日曜日、そして祝日と1年を通して茨城県下館駅と栃木県茂木駅間を運行しています。

伝統生きるまち「もおか」

もおか木綿会館内の売店に展示される色とりどりの真岡木綿製品

 江戸時代には、「真岡」といえば、木綿の代名詞として通用した時期もあったほど、丈夫で質の良い、絹のような肌触りの真岡木綿は絶大な人気を得ていました。

 真岡市では、真岡木綿の昔ながらの伝統と技術をしっかりと受け継ぎ、今に伝えています。

癒しあふれるまち もおか

井頭温泉の内湯にある浴槽から暖かそうな湯気が立っている様子

 真岡市には、地下1,500メートルから湧き出た温泉を利用した大浴場、露天温泉バーデプール等を備えた“いちごの湯”(真岡井頭温泉)、温泉には併設された宿泊施設“いちごチャットパレス”(井頭温泉チャットパレス)があり、癒しを求め、県内外から多くの人が訪れます。

このページに関する
お問い合わせ先

総務部 情報政策課 広報広聴係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8100
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年09月11日