2021年度 市政こよみ

市政こよみとは?

毎月1日に発行される、市の情報カレンダーです。

イベントやお知らせ、各種相談、主な施設の休館日、家庭ごみ・資源収集日程などが掲載されています。

2021年度 市政こよみ一覧

12月

《キラキラ☆いちご》

撮影者コメント:昨年の12 月に久保記念観光文化交流館で撮影しました。いちごの名産地ならではのイルミネーションに惹(ひ)かれ、いちごをメインに撮影しました。電飾のキラキラで、いちごがさらにかわいらしくなっているところがお気に入りです。

11月

《紅葉に浄化され》

撮影者コメント:昨年11 月の早朝に、井頭公園で撮影した1 枚です。
人も少なく、澄み切った空気の中で散歩をしていたところ、池の水面に紅葉が映し出されるきれいな景色に遭遇しました。自然の美しさに心が浄化されました。

10月

《まちの魅力が見つかる場所で》

撮影者コメント:昨年の秋に、荒町門前で撮影しました。以前まで空き地だった場所が、いつの間にかコスモス畑になっていました。猫がたくさんいたので、猫の目線で思わずパシャリ。今年もコスモス畑を準備中とのことで、今から楽しみです。

9月

《黄金色に染まるとき》

撮影者コメント:昨年9月に市ノ塚で撮影した1枚です。空がとてもきれいだったため、外へ夕焼けの撮影に行ったところ、幻想的な風景に遭遇しました。夕陽に照らされるきれいな稲穂と、まぶしく輝いている太陽が美しく見える瞬間を狙いました。

8月

《一期一会の夏》

撮影者コメント:2 年前の夏に、真岡市役所旧庁舎で撮影しました。「夏の風物詩である真岡の花火」、「いちご」、「懐かしい旧庁舎」を1 枚に収められたところがお気に入りです。早く新型コロナウイルスが収束し、真岡の楽しい夏が戻ってきますように。

7月

《ナツ!!》

撮影者コメント:3年前の夏に「真岡の夏」を代表する一万人プールで撮影した1枚です。水の迫力や、水しぶき一粒一粒の躍動感が感じられるところがお気に入りです。きれいな青空のおかげで、夏らしい写真を撮ることができました。

6月

《ハートの紫陽花》

撮影者コメント:昨年6月ごろ、根本山で撮影した1枚です。毎年6月になると紫陽花を撮影するために市内を巡っており、撮影先でハート型の紫陽花を発見すると、幸せな気持ちになります。皆さんもこの写真を見て、幸せな気持ちになりますように。

5月

《シャボン玉遊び》

撮影者コメント:昨年5月に阿部岡地区内で撮影した1枚です。シャボン玉は風で遠くへ飛んでいってしまうため、ポピーの花とセットで撮ることに苦戦しました。何気ない日常の景色が、シャボン玉によりメルヘンチックな雰囲気になっているところがお気に入りです。

4月

《流れゆく花びら》
撮影者コメント:昨年4月に行屋川で撮影した1枚です。桜の花びらが川を流れゆく様子に迫力を持たすため、できるだけ水面の近くで撮影するよう工夫しました。桜の花びらで、川一面がピンク色に染まっているところがお気に入りです。

このページに関する
お問い合わせ先

総合政策部 情報政策課 広報広聴係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8100
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2021年11月18日