2018年度 市政こよみ

市政こよみとは?

毎月1日に発行される、市の情報カレンダーです。

 イベントやお知らせ、各種相談、乳幼児健康診査、 主な施設の休館日、家庭ごみ・資源収集日程などが掲載されています。

平成30年度 市政こよみ一覧

3月

2018年12月に行われた、もおか“いちご”フェスタ2018のステージイベントにおいて、市イメージキャラクターのコットベリーやもおかぴょんをはじめ、栃木県内のたくさんのゆるきゃらが横一列に整列している様子

《もおか“いちご”フェスタ2019》
  3月17日(日曜日)には、2020年3月に開催される「全国いちごサミットinもおか2020」のプレイベントとして、「もおか“いちご”フェスタ2019」が、井頭公園東駐車場をメイン会場として行われます。今年も昨年に引き続き、多くのいちご関連のイベントが予定されています。ぜひ、ご家族皆さんで会場へお越しください。
 

2月

五行川に飛来したたくさんの白鳥が、川面に優雅に泳いでいる様子

《五行川の白鳥》
 毎年冬になると、市内田島地内の五行川に白鳥が飛来します。冬の澄み切った川面にたくさんの白鳥が羽を休める姿は壮観な光景です。
 川岸は白鳥をカメラに収めようと、多くの人々でいっぱいになります。真岡の冬の風物詩です。

1月

市内を流れる五行川沿いで行われる、だるま市で、棚に並んだたくさんのダルマを売り子が販売している写真

《初市(だるま市)》
 1月13日には、新春恒例の「初市(だるま市)」が、市役所東側の五行川沿いで行われます。会場では、だるまのほか、お飾り、植木の販売や露店など、多くの店が軒を並べます。威勢のいい売り子の声が響く中、商売繁盛や家内安全を願うたくさんの人々でにぎわいます。

12月

第4回はが路ふれあいマラソンスタート時の写真

《はが路ふれあいマラソン》
  12月16日には、芳賀郡市内1市4町を駆け抜ける「第5回はが路ふれあいマラソン」が、市内の井頭公園を発着点として開催されます。コース上では、各地の特産品が提供されるほか、メイン会場の井頭公園では、1市4町の観光物産が大集合します。毎年県内外から多くのランナーが参加し、沿道はランナーへ声援を送る観客でいっぱいになります。

11月

キューロクの圧縮空気による自走

《SLフェスタ》
 11月25日には、真岡駅東口周辺で「SLフェスタ」が行われます。
 会場では、駅長やSL機関士の制服での撮影会、レールスター乗車体験、ミニSL運行、SLグッズ販売や模擬店の出店などの催し物が行われます。
 また、恒例のキューロク・車掌車連結走行も行われ、毎年、市内外から多くの人が訪れます。

10月

岡部記念館「金鈴荘」の庭園で、記念写真のために整列する、色とりどりの華やかな真岡木綿の着物を着た、歴代のミスコットン6名と2017年のミスコットンと準ミスコットン2名

《もおか木綿ふれあい祭り》
 10月7日には、荒町本通りで「もおか木綿ふれあい祭り」が行われます。
 会場では、「天の織姫市」や地元のグルメが一堂に会す「真岡グルメ市」のほか、「ダンスコンテスト」、「ミスコットンコンテスト」などが行われます。隣接する真岡木綿会館や門前地区などでもイベントが開催され、毎年、市内外からの多くの来場者で賑わいます。

9月

中村八幡宮の参道を駆け抜ける白馬に乗った赤色の羽織をまとった射手が、掛け声をかけながら、的をめがけ今にも矢を放たんとする流鏑馬の写真

《中村八幡宮の流鏑馬》
 9月16日には、中村八幡宮で秋の例大祭の恒例行事「流鏑馬」が行われます。
羽織を身にまとった射手が250mの参道を駆け抜け、勇壮な掛け声とともに馬上から的をめがけて矢を放つ様は迫力があります。
 当日は、抜刀術大会や太太神楽、神輿の渡御も行われ、境内には多くの人が訪れます。
 

8月

鬼怒水辺公園で行われる真岡灯ろう流しで、暗闇のなか川岸が緑や紫の光でライトアップされ、川面を流れる灯ろう

《真岡の灯ろう流し》
 
毎年8月15日には、行屋川水辺公園で「真岡の灯ろう流し」が行われます。
 川岸に千本灯明とがかり火が灯り、会場内の木々が赤や緑にライトアップされた幻想的な雰囲気の中で、先祖への供養や平和への願いを込めた灯ろうが川面を静かに流れます。
 

7月

夜空に大輪の花火が打ちあがる中、勇壮な神輿2基が、人でいっぱいになった道路を練り歩く様子

《真岡の夏まつり》
 毎年7月には、真岡市最大のイベントである「真岡の夏まつり」が3日間にわたり開催され、市街地を神輿と山車屋台が練り歩きます。
 また2日目には、市役所東側の五行川河畔で大花火大会が行われ、大迫力の花火と神輿、山車屋台の競演を堪能できます。
 真岡の夏まつりには、県内外から多くの人が訪れ、市内は大変にぎわいます。

6月

鷲宮神社で行われるあじさいの集いで小雨振る中のあじさいのアップの写真

《鷲宮神社「あじさいの集い」》
  6月には、鷲宮神社で「あじさいの集い」が行われます。鷲宮神社のあじさいは、平成16年に11種約210株が定植され、その中には、オランダで賞を受賞した名品種もあります。6月中旬から下旬には見頃となり、境内では色鮮やかに咲き誇るあじさいを堪能することができます。

5月

いちごまつりのいちご狩りで採れたいちごのアップの写真

《真岡いちごフェスタ「真岡いちごまつり」》
  5月には毎年「真岡いちごまつり」が行われます。会場である二宮コミュニティセンターでは、模擬店の出店や、ビンゴゲーム、事前申し込みによるいちご狩りが行われ、県内外から多くの人が訪れます。今年は、「真岡いちごフェスタ」と題して、5月20日(日曜日)に、二宮コミュニティセンターのほか、あぐ里っ娘と道の駅にのみやでもいちご関連イベントを同日開催します。

4月

行屋川の夜桜の写真

行屋川の夜桜

《真岡の一万本さくらまつり》
 4月になると、市内では桜の花が咲き誇り、市内各所で桜まつりが行われます。 市内を流れる行屋川ではボンボリが点灯され、夜桜を楽しむことができます。
 川面に映る桜はとても美しく幻想的です。また、桜まつりに合わせて各地でイ ベントが行われ、市内は大いににぎわいます。

このページに関する
お問い合わせ先

総合政策部 情報政策課 広報広聴係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8100
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月01日