四合ビン・二合ビンの分け方

 四合ビン・二合ビンは製造元に引き取られ、洗浄したうえで、中身を詰め替え再利用されるビンです。どのメーカーに送るのかはラベルで判別しているので、ラベルは剥がさないようにしましょう。多少剥がれてしまっても銘柄が判別できれば大丈夫です。もしラベルが全て剥がれてしまった場合、資源1雑ビンとなります。

四合ビン(720ml):茶色・緑色の日本酒のビンで、注ぎ口の下にRの刻印があるものに限ります。Rの刻印があればどの銘柄でも大丈夫です。

二合ビン(300ml):茶色の日本酒のビンで、桜川、燦爛、惣誉のみになります。

 

四合ビン(Rマークあり)

Rマークの拡大画像

二合ビン(桜川・燦爛・惣誉)のみ

更新日:2020年06月29日