解体・リフォームの際に残された家具・家電等(残置物)の処理について

残置物の処理について

建築物の解体・リフォームの工事の際に残された不用な家具や家電等を「残置物」といい、解体・リフォーム工事の前に、建築物の所有者や占有者が、廃棄物処理法に則って処分しなければなりません。

当該残置物は「一般廃棄物」となりますので、計画的に市の定期収集に出すか、芳賀地区エコステーションへ直接搬入してください。

このページに関する
お問い合わせ先

市民生活部 環境課 ごみ減量係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎2階
電話番号:0285-83-8126
ファックス番号:0285-83-8392

お問い合わせはこちらから

更新日:2019年07月30日