ごみの出し方・分け方

もえるごみ、その他・粗大ごみ、資源1、資源2、それぞれルールを守って分別して出しましょう。

もえるごみ(週2回)

生ごみ、紙くず、ビニール・プラスチック類、革製品、庭木の剪定枝・木くず(直径5センチメートル以下で指定ごみ袋に入る長さ)など

その他・粗大ごみ(月2回)

家具類、家電製品(洗濯機、テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、衣類乾燥機及び小型家電は除く) ふとん、雑貨類など

資源1(月1回) 

空き缶(スチール缶、アルミ缶) 雑ビン(透明ビン、茶色ビン、その他の色ビン、その他の雑ビン缶等【ガラス、せともの、油缶、スプレー缶、ライターなど】) ペットボトル 乾電池

資源2(月1回)

紙類(新聞、雑誌・雑紙、ダンボール、牛乳パック) 古着類(古着・古布【天然繊維70%以上のもの】) 生きビン(一升ビン・四合ビン・ニ合ビン、ビールビン)  

真岡市のごみのゆくえ

このページに関する
お問い合わせ先

市民生活部 環境課 清掃係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8126
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年03月12日