特別定額給付金について

特別定額給付金について

施策の目的

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服するため、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計へ支援を行います。

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている全ての方 (外国人登録を含む)が対象となります。

受給権者

世帯主

給付額

給付対象者1人につき100,000円

申請方法

郵送申請

市から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市へ郵送します。5月15日金曜日に申請書を発送しました。

お手元に届いていない方は、特別定額給付金担当(0285-81-9053)へお問い合わせください。

オンライン申請(マイナンバーカード所持者が利用可能)

マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要となります)。5月8日から受付を開始しました。

添付書類

 申請には、申請書のほかに、

  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証の写し)
  • 振込先口座の通帳の写し

が必要です。添付書類の漏れがないようご申請をお願いいたします。

 万が一添付書類の漏れ等があった場合には、不備申請として、申請書一式をご返送させていただいております。お手数でも、ご返送した申請書と必要な添付書類を付けて、再度ご郵送ください。

給付時期

申請書を受付次第、できる限り早く給付できるよう事務を進めております。申請日からおおむね10日~14日程度かかります(添付書類が不足している等の不備がある場合を除く)。

申請期限

令和2年8月17日月曜日

支給決定通知書

振込予定日などを記載した支給決定通知書を市から郵送いたしますので、ご確認ください。

申請した書類に不備があった場合

現在、ご返送いただきました申請書の確認作業等を行っておりますが、本人確認書類や振込先口座の通帳の写しの添付が漏れてしまっている申請がございます。この場合は不備申請書として、ご返送させていただく場合がございますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

その他

申請方法や書き方がわからない方、申請書を送ったが受理されているかどうかがわからない方は、下記までお問い合わせください。

特別定額給付金に関するご案内

詳細は、総務省のホームページ「特別定額給付金に関する各種ご案内」をご覧ください。特別定額給付金申請書(見本)の多言語翻訳もこちらからご覧ください。

特別定額給付金コールセンター

  • 間違い電話が増えています。お掛け間違えのないよう十分にご注意ください
  • 現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。お電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。
電話番号

0120-260020(フリーダイヤル)

応対時間

9時00分から20時00分まで

よくある質問

下記をごらんください。

配偶者の暴力を理由とした避難事例の取扱いについて

配偶者の暴力を理由とした避難事例の取扱いについて、総務省より通知がありましたのでお知らせいたします。

詐欺被害の防止について

特別定額給付金の給付を装った詐欺にご注意ください。

このページに関する
お問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課 健康支援係(特別定額給付金担当)

電話番号:0285-81-9053
ファックス番号:0285-83-8619

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年06月16日