新型コロナウイルスワクチン接種に係る申請について

新型コロナウイルスワクチン接種証明について

新型コロナウイルスワクチン接種済証の再発行について

新型コロナウイルスのワクチンを接種した方は、接種券の右下にある「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」または、「「新型コロナワクチン接種記録書」をもって、ワクチン接種の事実を示すことができます。

「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」または、「新型コロナワクチン接種記録書」を紛失した方で、国内において接種事実を証明する必要がある場合には、下記のとおり再発行を承りますので、申請してください。

接種済証と接種記録書

▶対象となる方

 接種時点で真岡市に住民票があった方(真岡市発行の接種券を使用した方)

▶申請方法

  1.電話:真岡市ワクチン接種予約相談センター(0285-83-8080)へご連絡ください。

  2.郵送:下記の必要書類をそろえて申請してください。 

       ★新型コロナウイルスワクチン予防接種済書発行申請書

        (下記よりダウンロード可能です)

       ★本人確認書類の写し(免許証・保険証・マイナンバーカード・在留カードなど)

       ※代理人が申請する場合は下記の書類も必要です。

       ☆委任状と代理人の本人確認書類の写し

 (送付先)〒321-4395 栃木県真岡市荒町5191番地 

        真岡市役所 ワクチン接種推進係

       ※接種済証発行申請書在中とご記入ください。

▶手数料

 発行手数料は無料です。

▶注意事項

 ●申請をいただいてから発送まで、おおよそ1週間を要する見込みです。ただし、接種記録の登録状況や申請書類の不備等がある場合、数ヶ月要することがあります。

 ●真岡市で発行できる「予防接種済証」は、本市に住民登録があった間に接種されたものに限られます。そのため、1回目と2回目で異なる市町村に住民登録があった場合などは、それぞれの市町村へ申請する必要があります。また、海外で接種した履歴については本市では証明できません。

 ●本接種済証は、海外渡航向けのいわゆる「ワクチンパスポート」ではありません

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請と発行

新型コロナウイルスワクチン接種を行ったのち、接種証明を行うことで入国時の防疫措置(隔離措置・PCR検査等)が免除される国に海外渡航予定がある方へワクチン接種証明書の交付をいたします。

※本証明書は、現に海外渡航の予定がある方のみが交付の対象です。

※海外渡航予定がない方の予防接種の証明は、接種券に添付されている予防接種済証(接種会場で接種時にシート貼付)により行いますので、接種後は大切に保管してください。

 

窓口または郵送により申請を受付します。下記の書類を添えて申請してください。

▶必要な書類

(1)交付申請書  ※下記よりダウンロード可能です。健康増進課の窓口にも設置しております。

(2)旅券(パスポート)の写し

(3)接種券(接種済証)または接種記録書の写し

(4)本人確認書類の写し  ※返送先住所が記載されたもの

   (運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

(5)返信用封筒(封筒は、長形3号または洋形4号)

           (切手を貼付し本人確認書類と同一の住所を記載)

 

▶場合により必要な書類

(1)委任状  (請求者本人以外の方からの申請の場合に必要) ※下記よりダウンロード可能です。

(2)旧姓・別姓・別名等が確認できる書類の写し (旅券に旧姓・別姓・別名等の記載がある場合に必要)

 

▶書類の送付先

〒321-4395 栃木県 真岡市 荒町 5191番地

真岡市役所 ワクチン接種推進係 

ワクチン接種証明書 交付申請書在中 とご記入ください。

 

▶受付開始日

7月26日(月曜日)

現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています。

※本事業の根拠法令となる予防接種法施行規則の改正施行期日が7月26日のため、前倒しでの交付は行えません。

 

▶注意事項

 申請をいただいてから発送まで、おおよそ1週間を要する見込みです。ただし、接種記録の登録状況や申請書類の不備等がある場合、数ヶ月要することがあります。

 

住民票所在地(住所地)以外での接種について

新型コロナウイルスワクチンは、原則、住民票所在地の市町村で接種していただきます。

ただし、やむを得ない事情により、住民票所在地以外で接種を受けられる場合があります。

●現在、何かの病気で市外の医療機関に通院している方→医療機関へご相談いただくか、医療機関等所在地の市町村へお問い合わせください。

●単身赴任者、里帰りの妊産婦、下宿学生、その他市町村がやむを得ない事情があると認める者でお住まいが住所地と異なる方→実際にお住まいの地域でワクチン接種を受けられる場合がありますが、申請が必要です。

※例外的に住所地外で新型コロナウイルスワクチンを接種する場合には、接種券に加え、接種医療機関等が所在する市町村が発行する「住所地外接種届出済証」が必要となります。

【申請方法】

●コロナワクチンナビにて申請

下記リンク先のコロナワクチンナビにて申請いただくと、住所地外接種届出済証が即時に交付されます。

●電話または郵送にて申請

下記より申請書をダウンロードし、住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)を記入して、真岡市 健康増進課 ワクチン接種推進係へご提出ください。

申請書の送付のご依頼やご不明な点に関しましては、真岡市ワクチン接種予約相談センター(0285-83-8080)へお問い合わせください。

【手続き等】        

1.住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)をご記入いただき、真岡市 健康増進課 ワクチン接種推進係へ提出する。

2.真岡市で住所地外接種届を受理し、住所地外接種届出済証を交付いたします。

3.新型コロナウイルスワクチン接種時に、接種券(クーポン券)と住所地外接種届出済証を持参し、接種を受ける。

接種券(クーポン券)の再発行について

新型コロナワクチンの接種を受けるには原則接種券が必要となります。

何らかの事情により接種券の紛失、滅失、破損した場合住民票所在地の市町村で接種券の再発行を行います。

接種券の発送後に住民票所在地が変更になった場合も、接種券の再発行が必要になりますので、転入手続きの際に市民課へお尋ねください。

【申請方法】

●コロナワクチンナビにて申請

下記リンク先のコロナワクチンナビにて申請いただき、後日真岡市より接種券を再発行してご郵送いたします。

●電話または郵送にて申請

下記より申請書をダウンロードし、接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)を記入して、真岡市 健康増進課 ワクチン接種推進係へご提出ください。

申請書の送付のご依頼やご不明な点に関しましては、真岡市ワクチン接種予約相談センター(0285-83-8080)へお問い合わせください。

【手続き等】        

1.接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)をご記入いただき、真岡市 健康増進課 ワクチン接種推進係へ提出する。

2.真岡市で住所地外接種届を受理し、接種券(クーポン券)を再発行いたします。

 

このページに関する
お問い合わせ先

健康福祉部 健康増進課 ワクチン接種推進係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎4階
電話番号:0285-83-8080
ファックス番号:0285-83-6209

お問い合わせはこちらから

更新日:2021年11月29日