家畜・農産物等の盗難に注意してください!

 栃木県南部や群馬県で、家畜が盗まれる被害が発生しています。

 また近年、玄米やいちご等の農作物の盗難も全国各地で発生しており、真岡市においても令和元年度にいちご等への被害がありました。

 農家の皆様におかれましては盗難防止対策を実施し、被害の未然防止に努めていただくようお願いします。

主な盗難防止対策

畜産農家の皆様

・飼養頭羽数を小まめに確認し、盗難の被害が発生していないか確認しましょう。
・農場出入口、畜舎、飼料庫等の窓や出入口を施錠しましょう。
・農場で使用する機材等が盗難されないよう、小まめに整理整頓をしましょう。
・農場、畜舎周辺にネットや柵等を設置し、侵入しにくい環境にしましょう。
・防犯カメラやセンサーライト・侵入センサーを設置しましょう。
・通行人から見える位置に「防犯カメラ作動中」等の看板等を設置しましょう。
・生産者や警察等と連携して夜間の防犯パトロール等を実施する。
・防疫の観点から、出入口や畜舎周辺等に石灰の散布等の消毒を徹底しましょう。
・盗難被害に備えて、家畜共済、収入保険制度や農機具共済等に加入しましょう。

耕種・園芸農家の皆様

・倉庫やハウス等の出入口の施錠を徹底する。
・防犯カメラやセンサーライト・侵入センサーを設置する。
・通行人から見える位置に「防犯カメラ作動中」等の看板等を設置する。
・生産者や警察等と連携して夜間の防犯パトロール等を実施する。
・農業機械については、ほ場等に放置しない。使用しない時は鍵を抜き取る。
・盗難被害に備え、収入保険制度や農機具共済等に加入する。

参考リンク

※全て外部リンクの為、別ウインドウで開きます。

このページに関する
お問い合わせ先

産業部 農政課 農業振興係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎4階
電話番号:0285-83-8139
ファックス番号:0285-83-0199

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年10月27日