日本初!「いちご学科」が設立されました!

 栃木県農業大学校に日本初の「いちご学科」が設立されました。半世紀以上にわたり、いちごの生産量全国1位を誇る栃木県がもつ技術と人材を活かし「いちご経営者」を要請する2年間のカリキュラムです。
 真岡市は、「日本一のいちごのまち」として、このカリキュラムを応援しています!

「いちご学科」とは?

カリキュラムC

 いちご学科では、日本一の産地にしかできない充実した実践教育や、いちごをテーマに議論する「いちごゼミ」で課題解決能力を身につけます。また、円滑な就農に向けた「とちぎ農業マイスター」によるきめ細やかな支援や、いちご研究所等の幅広い分野からの支援で「いちご経営者」を育成します。

 「学生」から「いちご経営者」へ、総合的なサポートのもとに養成を行う2年間のいちご専門のカリキュラムです。

お問い合わせ

詳しくは栃木県農業大学校、または下記の真岡市農政課までお問合せください。

〒321-3233 栃木県宇都宮市上籠谷町1145-1
栃木県農業大学校
(お問い合わせ) 電話:028-667-0711 ファックス番号:028-667-4943

参考リンク

このページに関する
お問い合わせ先

産業部 農政課 農業振興係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎4階
電話番号:0285-83-8139
ファックス番号:0285-83-0199

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年10月29日