真岡市新型コロナウイルス感染症対策 アクリル板等設置支援金

事業の概要

市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、市民の皆さまが安心して飲食店を利用できる環境を整備するため、客席の飛沫感染予防対策に取り組む飲食店を支援します。

 

 

※ とちまる安心認証

感染防止対策を実施している飲食店を、栃木県が認証し公表することで、県民のみなさまにより安心してお店を利用していただくことを目的として、栃木県が実施する取組です。

真岡市のアクリル板等設置支援金をご活用ください。

 

 

真岡市 アクリル板等設置支援金 支給について

支給額

1店舗につき上限30,000円までです。

 

 ※ 1,000円未満で切捨てとなります。

 ※ 法人・個人問わず

 ※ 店舗を複数有する場合は、店舗ごとの申請が必要です。

 ※ 申請は1店舗につき1回限りとなります。

 

 

支給対象

市内で飲食店を営み、市税を完納している法人または個人で、次の(1)~(5) のすべてに該当する事業者。

 

(1) アクリル板等を用いた飛沫感染予防対策を行い、今後も引き続き対策を行うこと。

(2) 市内に本社又は本店等の主たる事業所を有していること。

(3) 食品衛生法(昭和22年法律第233号)の規定に基づく飲食店又は喫茶店の営業許可を受けており、かつ、一般消費者向けの店内での飲食を伴う営業店舗等(テイクアウト専門店、イートインスペースのあるスーパーマーケットやコンビニエンスストア、キッチンカー、移動販売車等を除く。)を有していること。

(4) 政治団体、宗教団体、および性風俗関連特殊営業に属する業種ではないもの

(5) 反社会的勢力、またはそれらと密接な関係者が関わっていないもの

 

 

対象経費

対象経費

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対象期間内に新たに取り組んだ客席の仕切り用のアクリル板や飛散防止フィルム、ビニールカーテン等の衛生設備の購入・設置経費(送料を含む。)

 

※既に設置されているアクリル板等の買い替え付け替え・補強も対象となります。

 

 

補助対象期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和3年8月31日(火曜日)まで

※上記の期間内に購入設置、支払完了したものに限ります。

 

 

申請について

受付期間

令和3年8月31日まで(当日消印有効)

 

申請方法

1.申請に必要な書類等の入手方法

 (1)市ホームページ

 (2)真岡市商工観光課、二宮支所

 (3)真岡商工会議所、にのみや商工会

 

2.申請に必要な書類 (※申請書類は返却いたしません。)

申請書類一覧

 

3.郵送

感染防止のため、郵送での申請にご協力をお願いいたします。簡易書留など、郵便物を追跡確認できる方法で送付してください。

 

【宛先】  郵)321-4395 栃木県真岡市荒町5191番地

       真岡市商工観光課内 「アクリル板等設置支援金担当」宛

 

その他

飛沫感染対策ステッカー

飛沫感染対策ステッカー(見本)

・支援金の交付決定を受けた店舗は、市が配布する「飛沫感染対策ステッカー」を表示していただきます。

このページに関する
お問い合わせ先

産業部 商工観光課 観光係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎4階
電話番号:0285-83-8135
ファックス番号:0285-83-0199

お問い合わせはこちらから

更新日:2021年06月09日