給与支払報告書の提出について

 

 給与支払報告書は、個々の従業員の給与所得金額や所得控除額を給与の支払者から市に報告していただくものです。

 会社や事業所を経営されている方は、令和4年1月1日現在で真岡市に住所を有する方について、令和3年中に従業員の方(パート、アルバイト、日雇い、事業専従者などを含む。)へ給与の支払いがあった場合に、令和4年1月31日(月曜日)までに給与支払報告書を各市区町村に提出していただく必要があります。

 なお、給与支払金額が30万円以下の退職者については、地方税法における提出義務はありませんが、公平・適正な課税の観点から、ご提出をお願いいたします。

 

給与支払報告書の提出方法

1.eLTAXを使用した電子申告による提出

給与支払報告書の提出を含む一部の地方税の申告手続き等について、インターネットを利用して電子的に行うeLTAX(エルタックス)が利用できます。
※ご利用にあたっては、事前準備が必要になります。詳細につきましては、eLTAXホームページ及び国税庁ホームページをご参照ください。

リンク:eLTAXホームページ
リンク:国税庁ホームページ
 

2.光ディスク等による提出

・給与支払報告書は、光ディスク等(FD,CDなど)によって提出していただくことが可能です。光ディスク等で提出いただく場合、事前に「給与支払報告書及び公的年金支払報告書の光ディスク及び磁気ディスクによる提出承認申請書」をテスト用媒体とともに市税務課市民税係に提出をお願いいたします。テスト用媒体で処理が可能か確認し、可能であれば承認通知を送付いたします。
・光ディスク等で提出いただいた場合、税額通知書についても、紙媒体のほかに、光ディスク等で通知書を差し上げることができます。その場合は、給与支払報告書提出時に返信用の媒体を同封してお送りいただけますようお願いいたします。

提出用媒体の規格・使用及び作成要領のダウンロードは下記のリンクをご利用ください。

給与支払報告書の光ディスク・磁気ディスク等の規格・仕様及び作成要領(PDF:604.5KB)

承認申請書ダウンロードは、下記リンクをご利用ください。

給与支払報告書及び公的年金支払報告書の光ディスク・磁気ディスクによる提出承認申請書(PDF:136KB)

※eLTAX及び光ディスク等による提出義務がある事業所とは
 提出義務の対象になるかの判定基準は、提出する年の前々年に提出すべきであった法定調書(給与支払報告書にあっては所得税に係る給与所得の源泉徴収票)の枚数が1,000枚以上の事業所(令和3年1月1日以後は提出すべき、法定調書が100枚以上の事業所)が対象となります。

3.紙の給与支払報告書による提出

給与支払報告書を提出の際には、総括表と普通徴収への切替理由書を添付して提出してください。真岡市に令和3年度給与支払報告書を提出された事業所には、12月に総括表及び普通徴収への切替理由書をお送りいたしますのでご利用ください。

真岡市にて作成している総括表及び切替理由書は、下記によりダウンロードができます。

総括表及び切替理由書(PDFファイル:633.8KB)

※真岡市に提出していただく紙の給与支払報告書の提出につきましては、1人につき1枚の提出でお願いいたします。
 なお、ご対応いただけない場合は、従来どおり1人につき2枚提出いただいても問題ありませんが、可能な範囲でご協力をお願いいたします。

 給与支払報告書について不明な点がございましたら、市税務課市民税係までお問い合わせください。

このページに関する
お問い合わせ先
総務部 税務課 市民税係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎1階
電話番号:0285-83-8113
ファックス番号:0285-83-8514

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年11月13日