真岡市市制施行70周年

ページID: 18973

令和6年(2024年)に市制施行70周年を迎えます!!

真岡市は昭和29年10月1日に芳賀郡真岡町、山前村、大内村および中村が合併し、真岡市が誕生しました。その後平成21年3月に二宮町と合併し、現在の市域となりました。また、昭和29年5月3日に、久下田町、長沼村および物部村が合併し、「二宮町」が誕生しました。

そして、平成21年3月平成21年3月に真岡市と芳賀郡二宮町が合併し、現在の市域となり令和6年10月1日に市制施行70周年を迎えます。

そこで、真岡市制施行70周年記念し、市内外に真岡の魅力を発信し、また、地域の絆を深める様々な記念事業を実施する予定です。

記念すべき70周年を市全体で盛り上げましょう!!
​​​​​

基本方針について

真岡市市制施行70周年記念事業 基本方針

真岡市市制施行70周年記念事業 基本方針(PDFファイル:245.6KB)

真岡市市制施行70周年記念事業実行委員会について

市制施行70周年という節目の年を、市民総ぐるみでお祝いし喜びを分かち合うとともに、これまで先人が築き上げた功績を称え、様々な世代の市民が主人公となって参加・交流し、愛着や地域の絆を深める機会とします。
そして、次世代へつなげる新たなスタートとして、真岡市の魅力を市内外に発信し、未来に向かって飛躍・発展する契機とする市制施行70周年記念事業を実施するため、実行委員会を設置しました。

 

各種事業について

市制施行70周年記念事業について

真岡市市制施行70周年の記念の年を、市民の皆さまとともに市全体でお祝いするための記念事業を実施します。

市制施行70周年記念事業ロゴマーク募集について

令和6年12月11日

真岡市が70周年を迎えるにあたり、公募した市制施行70周年記念ロゴマークには、全国から42作品の応募をいただきました。

実行委員会による選考を経て5作品を選定した後、最終選考として「市内小中学生による人気投票」を実施した結果、下記作品が最優秀賞となりました。たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

ロゴマークは、キャッチフレーズと合わせて市制施行70周年記念事業で使用していきます。

〇最優秀賞

70周年記念ロゴマーク

70周年記念ロゴマーク

新保 怜奈 さん

(栃木県下都賀郡壬生町)

 

令和5年8月31日

市制施行70周年記念事業ロゴマークの募集は、終了しました。

市制施行70周年記念事業キャッチフレーズについて

令和5年7月18日

令和5年6月20日から7月9日までの19日間で実施しました「70周年記念事業キャッチフレーズ最終選考投票」の結果、下記作品が最優秀賞となりました。たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

キャッチフレーズは、市制施行70周年記念事業で使用していきます。

〇最優秀賞

「いちごのまちから 未来をつむぐ もおか70」

水沼 直人さん(栃木県芳賀郡芳賀町)

 

令和5年6月20日

市制施行70周年記念事業キャッチフレーズ投票受付中です。真岡市に関心がある方であれば、どなたでも投票可能です。是非、ご参加ください。

令和5年2月28日

キャッチフレーズ募集およびアイデア募集は、終了しました。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 総合政策課 総合政策係

〒321-4395
真岡市荒町5191番地 本庁舎3階
電話番号:0285-83-8102
ファックス番号:0285-83-5896

お問い合わせはこちらから